幸せな国際結婚カップルから学びたい恋愛テクニック16選

更新日:2018年1月

 

Hello!

 

この英語サイトでは厚生労働省のデータを参考にした情報を紹介していて、そこの情報によると、今では、日本で国際結婚する人たちは30組のカップルの内1組らしいです。

 

1965年から2011年の間で、この割合が少しずつ伸びたそうです。

 

50年前は、結婚した230組のカップルの内1組が国際結婚だったようです。

 

外国人と結婚するには、いろんな情報がネットでシェアされているけれども・・・

 

幸せな国際結婚のストーリーが少ないため、ポジティブで上手に恋愛が長く続いているカップルのアドバイスを紹介したいと思い、集めてみました。

 

実際に国際結婚したカップルがおすすめしている楽しい恋愛に必要な付き合い方や幸せに繋がる夫婦生活はどんなものなのか紹介します!

 

 

Learn Your Partner's Language(英語)

Aprende el Idioma de tu Pareja(スペイン語)

相手の言語を学ぼう

国際結婚するには

Photo credit: _Enza_2009 via Foter.com / CC BY-NC-ND

 

特に国際結婚の場合は、相手の語学を理解出来れば、難しい保険などの話になっても相手に分かりやすく伝えられるでしょう。

 

Language is a Direct Link

Between Families and Generations

 

言語とは、

家族や世代を強く

繋ぐことが出来る

便利なツール

 

国際結婚では、必ずお互いの家族に新しい言語や文化が現れるので、友好的な家族関係を作り出すためには、相手の言語や文化を受け入れることが重要です。

 

親が2~3ヶ国語を話す場合は、生まれてくる子どもたちがバイリンガルやトリリンガルに成長する可能性が高いです。

 

↑こちらは、トリリンガルである外国人カップルが英語でおすすめしてくれた幸せな国際結婚への鍵です!

 

しかし、国際恋愛の中のどちらかが相手の言語を話せない場合だと、生まれてくる子どもも1つの言語しか話せない場合が圧倒的に多いです。

 

このようなケースは、アメリカ、日本やスペインで沢山見てきました!

 

このアイディアはこちらこちらの英語の記事で紹介されています。

 

 

 

Communication is Key to a Healthy Marriage(英語)

La Comunicación es Crucial para un Matrimonio Sano(スペイン語)

コミュニケーションは、健康的な国際結婚の鍵である

外国人女性と結婚したい

Photo credit: Michael Salvato via Foter.com / CC BY-NC-ND

 

国際結婚をしている人たちが、国際恋愛をしている人たちへ一番おすすめしていることは:

 

「幸せな国際結婚の基本は、自分を素直にさらけ出してコミュニケーションを図ることです。

 

どんな国籍や文化のカップルであっても自分を演じてしまったり、相手に合わせすぎてしまったりすると、お互いにいつかは疲れてしまいますね。」

 

早く国際結婚したい!

 

と熱く思うかもしれないけれども、上記のことが出来ない人には、10年以上もの長い間外国人と付き合っているカップルたちがこんなことを言っています:

 

結婚するな!

 

このアイディアはこちらの英語の記事で紹介されています。

 

この反対のケースもあるようです。

 

松本市で国際結婚している日本人とフィリピンのカップル。

 

妻が外国人のため日本語があまり得意ではなく、旦那さんのお母さんと一緒に住んでいてもこのお母さんの日本語での文句を理解出来ないため、みんながイライラすることが少ないから丁度良いそうです。

 

…Really!?

 

 

You're Marrying a Person not a Country/Culture(英語)

Te Casas con Una Persona No Con un País/Cultura(スペイン語)

国際結婚する相手は、相手の国や文化ではなくて人である

外国人結婚したい

Photo credit: Frabuleuse via Foter.com / CC BY-NC-SA

 

 

外国人との結婚や恋愛では、文化が異なるから難しいという意見が沢山あるようです。

 

しかし同じ国籍同士でも、結婚や恋愛が難しいこともある。

 

大切なのはお互いの文化ではなくて、本人達の性格や価値観ですね。

 

It's Not the Nationality,

it's the Individual!

 

外国人の国籍や

文化と結婚・恋愛を

しているのではなくて、

自分にとって

特別な相手と

付き合っていることを

忘れてはいけません。

 

よく聞くのが、このフレーズです:

 

My Husband/Wife

isn’t a Typical

Japanese Guy/Girl!

 

私の夫・妻は

一般的な

日本人ではない!

 

どの国籍であっても、

私達はみんな

スペシャルでユニークな

人ばかりです。

 

それが良いんですよね!

 

 

Do More Than Your Share of The Housework(英語)

En las Labores Domésticas Haz Más de lo que te Toca Hacer(スペイン語)

自分がやらなければいけない以上にもっと家事をしよう

日本人と結婚したい外国人

Photo credit: Thomas Hawk via Foter.com / CC BY-NC

 

 

このアドバイスは、面白いと思います~

 

特に子どもがいる場合には、生活が上手く行くように男性が女性から断られても:

 

家事をもっとしよう!

とある外国人がおすすめしています。

 

あなたは疲れているから、

僕がやるよ!

だからゆっくり

休んでて!

 

とこのような努力が

幸せな国際結婚に

繋がります。

 

 

Make Time For Each Other(英語)

Dedica Tiempo Para Los Dos(スペイン語)

2人のための時間を作ろう

外国人と結婚するには

Photo credit: mezzoblue via Foter.com / CC BY-NC-ND

 

 

どんな国籍のカップルでも、子どもがいると2人だけの時間を作ることが難しいです。

 

日本の場合ですと、女性が子ども達と寝る習慣があるので、外国人の方からすれば不思議に思うようです:

 

恋愛の最初の

頃と比べたら、

自分達だけの

時間やスペースが

無くなった!

 

なので、お互いのスケジュールの中に2人だけの時間を少しでも作ることが大切です。

 

 

 

Be Ready For Change(英語)

Prepárate Para Cambiar(スペイン語)

変化に慣れること

国際結婚について

Photo credit: jcoterhals via Foter.com / CC BY-NC-ND

 

 

ここも国籍は関係がありませんね。

 

友達であった女性(Woman)が彼女(Girlfriend)になり、妻(Wife)になり、ママ(Mother)に変化して行くのです。

 

男性(Man)も彼氏(Boyfriend)になり、夫(Husband)になり、お父さん(Father)に変化して行きますね。

 

そうするとカップルの関係も変化して行くのです:これは、人間のサイクルです。

 

この変化(Change)を受け入れられないようでしたら、結婚をしない方が良いとアドバイスされています!

 

※特に子どもが生まれると人生ががらっと変わります~

 

 

 

Upgrade Your Social Life(英語)

Mejora Tu Vida Social(スペイン語)

自分達の周り人たちをグレードアップする

アメリカ人女性と結婚したい

Photo credit: Nathan Congleton via Foter.com / CC BY-NC-SA

 

 

私の周りのカップルは、

みんな

上手くいっていないから、

私も

上手くいかない気がする!

 

実際、そういう問題のある国際結婚しているカップルもいるようですが、そうでもなく幸せに暮らしているカップルも沢山います。

 

真剣に国際結婚を考えている人は、まず先に自分の周りの人たち(友達)をアップグレードすることをアドバイスされています。

 

幸せな国際結婚の関係を作りたければ、すでに毎日を幸せと感じている人たちと一緒に過ごしてみましょう!

 

(毎日文句ばかり言っている人たちからは、ちょっと離れましょう!世界の見え方が変わるかも~)

 

 

 

Massage Each Other(英語)

Daros Masajes Mutuamente(スペイン語)

お互いにマッサージをしよう

外国人と結婚する方法

Photo credit: Emmanuele Contini via Foter.com / CC BY-NC-SA

 

 

…Every Night!/

毎晩!?

 

10年以上国際結婚しているある外国人の男性の自慢です。

 

面白いことに、このカップルの文化などは全く異なっているけれども、それでも彼らの愛は日増しに強くなっていっているそうです。

 

喧嘩したとしても:

 

She Tries For Me

and I Try For Her

 

彼女は私のために努力して、

私は彼女のために努力するのだ

 

お互い同士「敵」とは見ていなくて、パートナー「味方」として付き合っているそうです。

 

不思議なことに敵だと思っていても、結婚生活を続けている人たちもいるようですね!

 

 

 

React Positively Towards Her/His Good News(英語)

Reacciona Positivamente Con Las Buenas Noticias de tu Pareja(スペイン語)

妻/夫の朗報をポジティブに受け止める

外人と結婚するには

Photo credit: Anirudh Koul via Foter.com / CC BY-NC

 

 

下記の記事のリサーチによると、夫婦生活での満足度はお互いの良いニュースに対してどう反応するかで変わるそうです。

 

関係の満足度は、どれぐらいお互いが良い時と悪い時にパートナーの心の支えになれるかで決まるそうです。

 

このリサーチは、一般の結婚生活(外国人や日本人のカップル)において調査した結果だそうです。

 

このアイディアはこちらの英語の記事で紹介されています。

 

 

 

Find a Common Ground in the Cultural Differences(英語)

Entre Las Diferencias Culturales Encuentra el Terreno Común(スペイン語)

お互いの文化的な相違の着地点を見つける

外人 結婚したい

Photo credit: Lel4nd via Foter.com / CC BY

 

 

幸せな国際結婚している人たちのストーリーを聞いてみると、日本人と外国人との国際恋愛や結婚には文化の違いがあるから楽しいという意見が多いようです。

 

このカルチャーギャップを楽しみながら国際結婚の夫婦生活を成功するには、お互いが相手の立場になって考えることが重要です。

 

このアイディアはこちらの英語の記事で紹介されています。

 

 

 

You Are a Couple, You Are Now ONE(英語)

Sois una Pareja, Sois ahora UNO(スペイン語)

カップルだから、離れていた2人がやっと1つになったんだよ

外国人との恋愛

Photo credit: Felipe Neves via Foter.com / CC BY-NC-ND

 

 

Becoming ONE

Doesn't Necessarily Mean

the Same

 

2人が1人になることと、

同じ意見や考えである

ことは異なります。

 

国際恋愛は、2つの文化のバランスを見つけることが重要です。

 

お互いの文化の違いを知って好きになり、その各文化の良い所を自分達の生活に取り込んでいくことが大切です。

 

そうすると国際恋愛に独特な文化のアイデンティティーが生まれ、楽しく長く続けていけるコツとなるでしょう。

 

例えば、

 

恋愛の相手がフランス人だったら、食事に関してはたまにフランス料理を食べる習慣があったり、その後日本料理とコンビネーションしたりして、新たな伝統を作ることも良いでしょう!

 

このアイディアはこちらの英語の記事で紹介されています。

 

 

 

Remember Birthdays and Anniversaries(英語)

Recuerda los Cumpleaños y Aniversarios(スペイン語)

誕生日や記念日を忘れないようにしよう

外国人 恋愛観

Photo credit: Toffee Maky via Foter.com / CC BY-SA

 

 

コレは、どこの国でもよく聞きますね!

 

特に男性の方が忘れてしまったり、先延ばしにしてしまうことも多いようですね!

 

人間関係ではとても大切なことなので、カレンダーにマークを付けることをおすすめしています。

 

このアイディアはこちらの英語の記事で紹介されています。

 

 

 

Get Involved(英語)

Involúcrate(スペイン語)

お互いに夢中になろう

国際結婚 問題点

Photo credit: zsoolt via Foter.com / CC BY-NC

 

 

国際結婚が上手く続いていくためには、パートナー達がどれぐらい仲良くお互いに夢中になれるのかにかかっています。

 

自分が知らないことを、パートナーやパートナーの家族から期待される場合があるので:

 

言わなくても

分かるでしょう!

 

ではなくて、相手の立場や気持ちを思いやって、分かりやすく伝えてあげることが大切です。

 

このアイディアはこちらの英語の記事で紹介されています。

 

 

 

Accept Her/Him Fully(英語)

Acéptala-o Totalmente(スペイン語)

彼女/彼のすべてを受け入れよう

国際恋愛 きっかけ

Photo credit: vanberto via Foter.com / CC BY-NC-SA

 

 

相手の良い所はもちろん、特に悪い所も受け入れることが大切!

 

 

 

Is She/He Amazing?(英語)

¿Es Ella/El Impresionante?(スペイン語)

彼女/彼は素晴らしい?

外国人 付き合うまで

Photo credit: OneEighteen via Foter.com / CC BY-NC

 

 

結婚する時には、相手が自分にとってどれだけ素晴らしい人なのかを頭と心で感じる必要があるとのアドバイスがあります。

 

WOW!

 

と感じることが出来る「何か」がお互いにないと、今後関係が上手くいかなくなった場合に修復するのが難しくなるためです。

 

 

 

Prioritize Your Way of Life(英語)

Prioriza Tu Forma de Vida(スペイン語)

自分達の生き方を優先する

国際結婚 幸せ

Photo credit: ronsho © via Foter.com / CC BY-NC-ND

 

 

周りの人たちの生活がどんなものであっても、自分達の生きたいように生活することが重要です。

 

最後にここで紹介したいのは、国際結婚について面白く描いている映画と漫画です。

 

 

フランスのコメディ映画オリジナル タイトルが:

 

Qu’est-ce qu’on a fait au Bon Dieu?

英語のタイトルは「Serial Bad Weddings」です。

 

日本語のタイトルが:「最高の花婿

国際結婚 なれそめ

フランス人一家の4人の娘が、それぞれ宗教も人種も違う男性と結婚し、両親を驚かせるコメディー映画です。

 

フランスは、ヨーロッパの中で国際結婚が一番多い国。

 

フランスで結婚する5組の内1組が国際結婚です。

 

ヨーロッパでは、平均の国際結婚率が日本とほぼ同じだそうです。

 

この映画を見て、自分達だったらどの立場(親達か娘達、妻達)になるのかが勉強になる面白い映画です。

 

モンプチ 嫁はフランス人

国際恋愛したい

 

作者のじゃんぽ~る西さんは、日本人としてフランスで経験したことを漫画で面白おかしく書いています。

 

彼は、国際結婚をしており(奥さんがフランス人)、現在日本で子育てをしているようです。

 

日本人の立場で、僕たちヨーロッパ人を見て書いているので、とても笑える漫画です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

いかがでしたか?

 

この記事を読んだ後、今度は:

 

日本で着物体験をした外国人達の反応

国際恋愛や国際結婚する前に知りたかったこと!

海外ウェディングで人気の結婚式場 Best 7!

運命的な外国人との出会い!ずっと使える外国人との付き合い方16選

 

[在日外国人に聞いた!]世界から見た日本Top10!

どうして日本を大好きな外国人が多いのか?

外国人と友達になる5つのとっておき情報!

これこそ外国人の友達が喜ぶ質問!

 

日本に住む外国人のブロガーたち

外国人観光客に人気のスポット

外国人から見た日本の魅力

外国人が好きな日本食

についても読んでみて下さい!

 

コメントや質問を書いて頂いたり、記事をシェアして頂けると助かります。

 

If you like this article please leave a Comment, ask any Question or Share it!

I would Love to Hear from You!

 

Si te gusta este artículo puedes dejarme un Comentario, Preguntarme algo o Compartirlo.

¡Me encantaría leer tu opinión!

Leave a Reply