スペイン語の挨拶 With English!

自分から出会った人に

声を掛けて挨拶すると、

ポジティブな人間関係を作れたり、

チャンスをつかむことが出来る!

 

今日ここで紹介するのは、スペイン語圏の人が喜ぶスペインの挨拶です。

 

また、自己紹介や挨拶の表現は国によって違いがあるので、楽しく地元の人との付き合い方について学ぶことが良いと思います!

 

旅行や仕事でも、スペイン語や英語を話す国では挨拶をすることがマナーの基本になっています。挨拶をするだけで、その人の印象がとても良くなります。

 

この考えは、僕だけの意見ではありません。

 

日本で外国人に挨拶されると嬉しいでしょうか?

 

ほとんどの人はその挨拶にすぐに答えられなかったとしても、嬉しかったと言う話をよく聞きます。

そこは外国人も同様に挨拶されるのは嬉しいことだと感じています!

 

スペイン語を独学で学んで、英語を話せる人にスペイン語を教えているこちらのサイトのブロガーはこんなことを言っています:

 

必ず「Hola・こんにちは!」や

Hasta luego/Hasta mañana/Adiós・また今度、また明日、さようなら」

を知らない人にでも気軽に声を掛けることは大切です。

 

海外では一日に何十回でも言う言葉ですから、楽しんで使いましょう!

 

グループや団体にいる人たちにでも同じように挨拶するのがマナーです。

 

そうしないと「なんだあいつは!」と思われたり、He’s/She’s Rude・彼/彼女は失礼な人だとして見られてしまいます。

 

スペイン語-あいさつ-ポジティブシンキング

Photo credit: Oneras / Foter / CC BY-SA

 

また、相手から挨拶をされるのを待つより、積極的にこちらから挨拶するのが理想的です。

挨拶する人こそチャンスをつかむのが早いという考え方があるそうです。

 

参考としてこちらの日本語のサイトをご覧になって下さい!

 

忘れないで!

スペイン語は情熱的な言語なので、必ず挨拶する時は明るい自分のエネルギーを相手に伝えるようにしましょう。

 

「元気を出して声を掛けることです」

 

¡!

このビックリマークを文書の最初と最後につける¡意味があります!

スペイン語特有の疑問符と感嘆符です。

 

スペイン語-あいさつ-思いやり

Photo credit: Oscalito / Foter / CC BY

 

それでは、始めましょう:

 

やぁ!・おはよう・こんにちは

¡Hola!

/ オラ /

Hello! / Hi!

 

一日中、朝・昼・夜いつでもどこでも使えるのは、スペイン語で一番有名で万能な挨拶:オーラです。

 

スペイン語圏やスペイン語圏以外の仲の良い友達とでも使えるので、覚えたほうが良いですね!

 

初対面の時に面白く声を変えて相手に言えば、アイスブレーカー的な役割になって笑わすことが出来る最も短い挨拶の言葉でもある。

 

穏やかで元気が出る言葉ですので、スペイン語も英語でも目上の人に使うのも認められています。もちろん状況を考えて使ってください。

 

調子どう?

¿Qué hay?

 アイ

What’s up?

 

スペインでよく使われるカジュアルな挨拶の1つです。

 

調子どう?

¿Qué onda?

 オンダ

What’s up? / How’s it going?

 

メキシコでよく使われるカジュアルな挨拶です。

 

調子どう?

¿Qué hubo?

 ウーボ

What’s up? / How’s it going?

 

コロンビアなどで使われる挨拶です。

省略して「Quibo」などと書くこともあるそうです。

 

おはようございます

¡Buenos días! / ¡Buen día!

ブエノス ディーアス / ブエン ディーア

Good morning! / Good day!

 

朝から、12時まで使われる日本語で言うおはよう!です。

英語と同じように「Good day!¡Buen dia!」単数系で同じ意味で使うこもあります。

 

スペイン語-あいさつ-自己紹介-例

Photo credit: VasiRed Bull 2013 / Foter / CC BY-NC

 

こんにちは!

¡Buenas!

ブエナース

Hello! How are you? (informal)

 

スペイン語や英語でどんな人でもくだけて挨拶する時に使う1つの言い方。

ブエナ~スは日本語で言うなら、「よ!」に近いでしょう。

1日中使えるので便利です!

 

BuenosBuenasは英語のGoodです。

スペイン語には男性名詞・女性名詞があるので、単語や言う側の性別によって~nosか~nasに変わります。

 

こんにちは

¡Buenas tardes!

ブエナス タールデス

Good afternoon!

 

 

一般的に12時から19時まで使う挨拶。

 

こんばんは・おやすみなさい

¡Buenas noches! 

ブエナス ノーチェス

Good night!

 

19時後、仕事帰り、夜別れる時や暗くなってから使います。

 

 

気軽に知らない人から知っている人まで声を掛ける時はこんな言い方が便利です:

 

男性へのあいさつ(畏まった感じ)

¡Buenos días señor! 

ブエノス ディーアス セニョール

Good morning Sir!

 

女性へのあいさつ(畏まった感じ)

¡Buenos días señora!

ブエノス ディーアス セニョーラ

Good morning Madam!

 

若い女性へのあいさつ(畏まった感じ)

¡Buenos días, señorita! 

ブエノス ディーアス セニョリータ

Good morning young lady!

 

皆さん、こんにちは!

¡Buenas tardes a todos!

ブエ タルデス ア トドス

Good afternoon everybody!

 

じゃあね、また会おうね・またね

¡Nos vemos!

ノス ベモス

See you later!

 

スペインでは仲の良い人と別れる時の挨拶として人気の表現です。

 かたくもないし、いつでも誰にでもポジティブな印象を与えられるフレーズです。

またいつ会えるのか分からないけど、さようならのように寂しさが含まれていない言葉なのでカジュアルで明るい別れの言葉です。

 

スペイン語-あいさつ-スキルアップ

Photo credit: Riccardo Palazzani / Foter / CC BY-NC-SA

 

またね

¡Nos veremos!  

ノス ベレーモス

We’ll see each other next time!

 

先ほどのNos vemos(の未来形)と同じ意味が含まれているけれど、さらにもっとポジティブ、「絶対また会いましょう!」

 

英訳を見れば分かると思います。

こちらの表現だと必ず未来で会うことを期待するフレーズです。

 

さようなら

¡Adiós!

アディオース

Goodbye!

 

しばらく会えるかどうか分からない相手やビジネスでよく使う言葉です。

寂しい印象になるので、もう一度会いたい人や絶対会うという人には、上で紹介したフレーズの方がベストです。

 

また、これらのコンビネーションも可能です:

¡Adiós. Hasta luego!

 

さようなら。お会いできてうれしかったです。

¡Adiós! ¡Encantado! (Encantada)

アディオース エンカンタード (エンカンターダ)

Goodbye! Pleased to meet you!

 

初対面で丁寧に別れたい時に使うフレーズです。

スペイン語では英語と違って名詞と形容詞には、男性形、女性形があります。

 

僕はスペイン語のレッスンの時に使う例えですが:

 

一般的に、いつもそうではないけれども

 

男・おとこ~のOで言葉が終われば男性形です。

女・おんなAで言葉が終われば女性形です。

 

じゃ、また・またね!・また後で

¡Hasta Luego!

アスタ ルエーゴ

See you later!

 

「さようなら」や「またね」を別々や同時に言いたい時は、このフレーズが一番使われます。

 

またいつ会うかどうかは分からないから、便利でもあるし、あいまいと言えばあいまいだね!

スペイン語-挨拶-自己紹介-例

こちらのブログが作成した画像(インフォグラフィック)は、スペイン語学習している人のための資料です。

 

また明日

¡Hasta Mañana!

アスタ マニャーナ

See you tomorrow!

 

明日に会うことが分かっていて使う別れの挨拶。

 

またすぐに・じゃ、また近いうちに

¡Hasta pronto!

アスタ プロント

See you soon!

 

すぐに会いたいけれども、いつ会えるか分からない時に使うフレーズです。

 

どんな会話の流れにでも合うポジティブな挨拶ですので、僕はいつも使っています!

 

またお会いするまで

¡Hasta la vista!

アスタ ラ ビスタ

See you later!

Until we meet again!

 

「ターミネーター」のおかげで、世界中で流行り出したスペイン語の別れの挨拶。

(日本語の字幕ではとんでもない訳になっているそうです。)

 

あの映画の場面とは違い、こちらのフレーズは言われた相手には結構ポジティブな印象を与えます。

 

また次の機会まで

¡Hasta la próxima!

アスタ  プロクシマ

See you next time!

 

次いつ会えるか分からない時に使う別れの挨拶です。

 

また、来週

¡Hasta la próxima semana!

アスタ ラ プロクシマ セマナ

¡Hasta la semana que viene!

アスタ ラ セマナ ケ ビエネ

Until next week!

 

またね!!じゃあね (さようなら)

¡Ciao!

¡Chao!

チャオ

Goodbye!

 

メールやよく会う人に気軽に「さようなら」と伝えたい時の言葉です。

元々イタリア語の言葉だと思います!

 

相手に応援や配慮の気持ちを示したい時は:

 

気をつけて!

¡Tenga cuidado!

テンガ クイダード

Take care!

Be careful!

 

がんばってね!

¡Que le vaya bien!

ケ レ バジャ  ビエーン

(I hope) that it goes well with you!

 

スペイン語-あいさつ-コミュニケーション能力

Photo credit: jorgemoraga / Foter / CC BY-NC

 

よい一日を!

¡Que pase un buen día!

ケ パセ ウン ブエン ディア

Have a nice day!

 

 

お元気で

¡¡Buena suerte!!

ブエナ スエールテ

Good luck!

 

相手の調子について尋ねる時は?

 

(あなたはごきげんいかがですか?

¿Cómo está (usted)?

コモ エスタ (ウステッ)

How are you?

 

Usted・あなた」を敬語に表しているので、丁寧(フォーマル)なアプローチの時に言う挨拶。

 

(君)元気?

¿Cómo estás (tú)?

コモ エスタス トゥ

How are you doing?

 

外国人の友達や仲の良い人へカジュアルに挨拶したい時。

 

会話のきっかけになる質問なので:

Estoy bienで終了!(それはすごい寂しい!)

 

あなたは最近どう?いいことあった?ニュースあるかい?

みたいな明るく会話しよう!という意味が含まれています。

 

最後の「Está」か「Estás」を使うことによって、カジュアルか丁寧なアプローチの違いになります。

 

元気?・調子はどう?

¿Qué tal?

 タール

What’s up?

 

こちらも、よ~く使っています!

英語のwhat’s up?とスペイン語の¿Qué tal?は似ています。

 

理由は単語の意味や音、そして一般的にどんな相手や場面にでも使えることです。

 

元気? 調子はどう?

¿Qué hay?

 アイ

What’s up?

 

¿Qué tal?とあんまり変わりません。

 

調子は良い? 大丈夫?

¿Estás bien?

エスタス ビエン

Are you Ok?

 

調子はどう?/調子はどうですか?

¿Cómo te va?

コモ テ バ

¿Cómo le va?

コモ レ バ

How is it going?

 

 

ご家族は元気ですか?

¿Qué tal la familia?

ケ タール ラ ファミリア

How is your family?

 

皆、元気です。ありがとう。

Todos muy bien, ¡Gracias! 

トードス ムイ ビエン グラシアス

They are doing well, thank you!

 

スペイン語-挨拶-コミュニケーション能力

こちらのブログが作成した画像(インフォグラフィック)は、スペイン語学習している人のための資料です。

 

 

完璧だよ、ありがとう。

¡Perfectamente, gracias! 

ペルフェクタメンテ グラシアス   

Perfectly, thank you!

 

お会いできて光栄です。

¡Me alegro de verle! (verte)

メ アレーグ デ ベールレ (ベールテ

I’m happy to see you!

 

またお会いしましょう。

¡Me gustaría verle otra vez!

メ グスタリーア ベールレ オトラ ベス

I would love to see you again!

 

お目にかかれて楽しかった。

¡Lo he pasado muy bien!

ロ エ パサード ムイ ビエン

I had a really good time!

 

元気ですか?に答える時は?:

 

元気です、ありがとう。

Muy bien, gracias. 

ムイ ビエン グラシアス

Very well, thank you!

 

英語のI am very well!みたいに、丁寧に言いたい時は:

¡Estoy muy bien!・・私は大変元気ですになります。

 

まあまあです

Más o menos

マス オ メノス

マソメノス

So so

 

まあまあですね

Así así

アシ、アシ

So so

 

 

まあまあね

Regular

レグラール

Regular

 

自分の気分がまあまあだとしたら、Más o menos がピッタリですね。

調子が良くもないし、悪くもない普通である時に使う表現です。

 

一番使えそうですね!話や空気が重くなるような表現だけどね!

 

後からどうしてそうなの?、と聞かれる場合が多いので、それに対するレスポンスも用意しているといいですね。

 

(私は)調子が悪い

No estoy bien

Estoy mal

ノーエストイ ビエン

エストイ マル

I don’t feel well

I am Feeling bad

 

簡単でしょう!?

 

もしこの言い方を使うことにしたら、どうしてそうであるか先に説明できるように練習したほうが良いかもしれません!

 

元気です、ありがとう

Estoy bien, gracias

エストイ ビエン、グラシアス

I am well, thank you

 

最高よ!ありがとう!

¡Fenomenal, gracias!

フェノメナル グラシアス

Amazing, thanks!

 

スペイン語-あいさつ-モチベーションアップ

Photo credit: Nfoka / Foter / CC BY-NC-SA

 

そして、あなたは?

¿y usted? 

¿y tú?

イ ウステ?

イ トゥ? 

and you?

 

聞かれたら、相手の体調についても聞くのが良いでしょうね!それがマナーです!

 

話の流れや自分から答えるのも、時間がかかりますけどね~。

 

自分の言いたいことだけ言って、「は~い、話終了!」だけにはしないように。

 

  

調子いい?大丈夫?

¿Estás bien?

エスタス ビエン

Are you ok?

 

相手の調子が悪そうだったり、単純に「あなたはどう?」と心配して尋ねたい時はこのフレーズが理想です!

 

僕はいつも友達や家族に体調どうと詳しく聞きたい時に使う挨拶の1つです。

 

お礼や感謝の気持ちはどう示せばいいの?

 

どうも ありがとう

¡Muchas Gracias!

ムーチャス グラシアス

Thank you very much!

 

スペイン語のありがとうは世界のいろんな国の人に通じる、元気が出る音ですよね?

 

アメリカのコメディーの映画では、英語の会話なのにわざとスペイン語でいきなり「Muchas Gracias」と言ったり、周りの人を笑わせたりするシーンが沢山あります。

 

本当にありがとうと思えばできるだけ、グラーシアスだけではなくて長くても:

 

ムチャスグラーシアスと言うと、「ありがとう」と「どうもありがとう」の違いになります。

 

スペイン語-挨拶-スキルアップ

  こちらのブログが作成した画像(インフォグラフィック)は、スペイン語学習している人のための資料です。

 

(あなた)に感謝しています

¡Te lo agradezco! mucho)

テ  アグラデスコ (ムーチョ)

I appreciate it/that (a lot)!

 

この言い方ですと、teは「君」の意味ですのでカジュアルなフレーズです。

 

目上の人や初対面の人には下記の言い方が理想です:

Se lo agradezco

 

また、本当に感謝しているよと言いたい時は:

Se lo agradezco mucho

 

どういたしまして

De nada

 ナダ

You are welcome

 

一般的にどういたしましてと伝えたい時に言うので、短いしいつもで使えるので覚えておきましょう!

 

どういたしまして

喜んで!!

¡Con mucho gusto!

コン ムーチョ グスト

My pleasure!

 

もう少し感謝の気持ちを伝えたい場合ですと、こちらの言い方が相手を喜ばせるフレーズです。

 

簡単な自己紹介をしよう・初対面のあいさつ:

 

あなたの名前は何ですか?

¿Cómo te llamas?

コモ テ ジャマス

What is your name?

 

お名前はなんと言いますか?

¿Cómo se llama usted?

コモ セ ジャマ ウステッ?

What is your name?

 

上の二つは、カジュアルな言い方と敬語です。

 

国や人間によって敬語で聞かれても嬉しくない人がいるので、まずは敬語で聞いてあげて、「敬語を使わないで」と言われたら、カジュアルな話し方に変えるのが一般的です。

 

私の名前は~です

Me llamo…

メ ジャモ 

My name is…

 

相手に名前を聞かれたり、名前を良く聞き取れなかったら:

 

¿Puede repetir su nombre, por favor?

お名前をもう一度教えてもらえますか?

 

と聞いてから自分の名前を言うのが一般的です。

 スペイン語-挨拶-モチベーション-アップ

Photo credit: marissa_strniste / Foter / CC BY

 

そして、あなたは?

あなたはいかが?・君はいかが?

¿Y usted? / ¿Y tú?

イ ウステッ?  イ トゥ

And you?

 

敬語とカジュアルな言い方になります。自然に使ってみよう。

 

はじめまして ・どうぞよろしく

¡Mucho gusto!

ムーチョ グスト

Nice to meet you!

 

明るい表現になります。

Mucho・ムーチョは「たくさん」という意味です。

 

トムチョのムチョです。

 

英語のMuchに似ていますね。

 

Gustoは英語のPleasureです。

ですので英語のIt’s my pleasureと翻訳しても良いと思います。

 

自己紹介の最初と最後に使われるフレーズですので覚えるようにしましょう!

 

はじめまして・どうぞよろしく・よろしく

¡Encantado! / ¡Encantada!

エンカンタード / エンカンターダ

Pleasure to meet you!

 

必ず初対面で丁寧に言いたい時に一般的に使われる「はじめまして」です。

 

男性が言う時は:Encantado

女性が言う時は:Encantada

 

 

どこから来ましたか?

¿De dónde viene?

デ ドンデ ビエネ?

Where are you from?

 

または:

 

¿De dónde eres?

君はどこから来たの?

 

と聞かれたら、スペイン語に興味を持っている人はこの文章の意味は分かるんだけど、でも答えるのが苦手な人が多いので、答え方のサンプルをこちらに書いておきます:

 

日本から来ました

Soy de Japón

ソイ デ ハポン

I am from Japan

 

スペイン語の「de」 は英語の「from」 の意味です。

 

Japónの音がいいですよね!

 

スペイン語-挨拶-思いやり

Photo credit: Miles Cave / Foter / CC BY-NC-ND

 

私は日本人です

Yo soy japonés (japonesa)

ジョ ソイ ハポネース (ハポネッサ)

I am Japanese

 

一番覚えにくいのが、自分の国籍と性別をスペイン語で1つのフレーズで言うことらしいです。

 

ここも男性と女性で言い方が変わりますので、一回覚えれば永遠に使えます!

 

男性はハポネースで女性はハポネッサになりますので、スペイン語で言う自分の性別を忘れないでね!

 

私は旅行者です

Soy turista

ソイ トゥリスタ

I am tourist

 

Turistaは男女同形名詞ですし英語と似てるので忘・れ・ず・に!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。いかがでしたか?

 

この記事を読んだ後は、今度は:

英語とスペイン語で「よろしくお願いします」を同時に学ぶ!

英語とスペイン語の「愛してるよ!」をフレーズで学ぼう!Best 40

英語とスペイン語で「ありがとうございます」をフレーズで学ぼう! Best 60

簡単なスペイン語 アルファベットの基礎

スペイン語 数字の読み方と考え方

英語とスペイン語を同時に学ぶ!?

 

ついても読んでみて下さい!

 

コメントや質問を書いて頂いたり、記事をシェアして頂けると助かります。

 

If you like this article please leave a Comment, ask any Question or Share it!

I would Love to Hear from You!

 

Si te gusta este artículo puedes dejarme un Comentario, Preguntarme algo o Compartirlo.

¡Me encantaría leer tu opinión!

Leave a Reply

%d bloggers like this: