Amazon FBA フルフィルメントサービスのシステムとは?

 

アメリカでは、爆発的に流行っている!

 

 

 

 

 

 

 

フルフィルメント by AmazonFBA)とは?

Fulfillment By Amazon = FBA

 

 

 

 

誰でもAmazonのマーケットプレイス(通販)で商品を納品し、アマゾンからのサポートを利用して商品を販売することが出来るサービスです。

 

 

 

 

アマゾン-fba-フル-フィル-メント-意味-fulfillment

Photo credit: Canonicalized via Foter.com / CC BY-SA

 

 

 

 

アマゾンであなたの商品が売れてからの必要な大部分の業務を、アマゾンが代わりにやってくれるというサービスのことです:

 

注文処理

出荷

配送

返品

↓↑

カスタマーサービス

 

などを、アマゾンFBAが提供しています。

 

 

 

 

売りたい商品をAmazon 配送センターの倉庫で在庫管理し、注文が入るたびに、アマゾンの倉庫から直接納品するのです。

 

アマゾンfbaの倉庫からすぐに出荷できる状態でなければいけません。出品者側(あなた)は、商品をすぐにアマゾンが出荷出来るように、ダンボールに詰めてアマゾンの倉庫に届けなければなりません。

 

 

 

 

最低出品数の制限はありません。

 

 

 

 

商品1点だけをテストとして納品しても、トラックいっぱいの商品を納品してもOKです。

ただし、小型・標準商品は5000点の上限があり、また大型商品は500点の上限があるようです。

 

 

 

 

初めてのFBAやり方・手続き・納品方法・手順(動画)

Amazon-FBA-やり方-手続き-納品-方法-手順

 

出品者マニュアルはこちら:

フルフィルメント by AmazonFBA)出品者マニュアル

Amazon-FBA-出品者-マニュアル

 

また、詳しくは:

 

フルフィルメント by AmazonFBA)の流れ・仕組み

Amazonで出品(出店)サービス概要

Amazon出品 サービスについて

Amazonでの簡単な出品方法

 

個人でフルフィルメント by AmazonFBA)に出店するやり方・方法や手数料の計算は、こちらです。

 

 

フルフィルメント by AmazonFBA)のメリットとは?

 

売れやすい

アマゾンのマーケットプレイスでは、「商品が売れる可能性が高い」と考える人が多いです。

アマゾンで購入する人が多いことと、アマゾンの納品スピードが早いために売れやすいと感じる人が多い。

(特にアメリカ)

 

FBA出品の場合は:

24時間365日の配送受付」

「当日お急ぎ便、お急ぎ便」

 

ができ、Amazonが商品の配送をしてくれるので、日々の配送作業の手間が大きく削減される。

 

フルフィルメント by AmazonFBA)梱包・納品・発送(動画)

Amazon-FBA-納品-梱包-発送-梱包

 

フルフィルメント by AmazonFBA)のデメリット?

 

無料ではない

小口出品(個人出品)と大口出品(プロマーチャント)があります。

 

小口出品と大口出品、出品形態の違い:

Amazon-FBA-小口出品-個人出品-と-大口出品-プロマーチャント-の-違い

 

フルフィルメント by AmazonFBA)での小口・大口出品の違い、選べる出品プラン登録や手数料は、こちらです。

 

大口出品(プロマーチャント)は、登録してから3か月無料のプランがあります。

 

フルフィルメント by AmazonFBA)の納品・送料手数料などの計算については、FBA料金プランをご覧ください。

 

FBA料金(手数料) = 在庫保管手数料+配送代行手数料

 

在庫保管手数料:商品サイズと保管日数に応じた手数料

配送代行手数料:出荷作業手数料+発送重量手数料

 

フルフィルメント by AmazonFBA)の販売手数料の計算方法

 

FBA手数料に関しては、FBAシミュレーター(fba シミュレーション)という計算サービスがあります。

 

フルフィルメント by AmazonFBA)倉庫での在庫保管手数料シミュレーター

Amazon-FBA-倉庫-在庫-保管-手数料-シミュレータ

 

フルフィルメント by AmazonFBA)の梱包・出荷・配送の諸費用をシミュレーションする、料金 シミュレーター

 

 

フルフィルメント by AmazonFBA)大口出品者ヘルプページ

アマゾン-FBA-大口-出品-個人-ヘルプ-ページ

 

フルフィルメント by AmazonFBA)商品の梱包要件

Amazon-FBA-大型-商品-梱包-要件

 

フルフィルメント by AmazonFBA)輸送箱(個口)・ダンボール サイズの要件

Amazon-FBA-箱-ダンボール-サイズ-輸送箱-個口-の-要件

 

フルフィルメント by AmazonFBA)納品方法(配送・経路指定要件)

Amazon-FBA-納品-先-配送-経路-指定-要件

 

フルフィルメント by AmazonFBA)在庫の概要

Amazon-FBA-在庫-概要

 

フルフィルメント by AmazonFBA)ラベル シール(バーコード)貼付サービス

Amazon-FBA-ラベル-シール-貼付-サービス

 

フルフィルメント by AmazonFBA)商品ラベルシール印刷・貼付方法

Amazon-FBA-ラベル-シール-印刷-貼付-方法

 

フルフィルメント by AmazonFBA)のマルチ チャネル サービス(複数販路の商品をAmazonでまとめて保管・発送)

 

Amazon (日本アマゾン)出品管理ツール:セラー セントラル

 

Amazon (日本アマゾン)フルフィルメント エクスプレス該当ページ

Amazon-フル-フィル-メント-エクスプレス

 

フルフィルメント by AmazonFBA)海外発送(メディア商品)

Amazon-FBA-海外-発送

 

Amazon USAAmazon.comFBAアメリカアマゾン 輸出・出品方法(英語版)

 

海外・米国 amazon 出品、海外販売する際の料金について

 

Amazonで海外販売、米国のAmazon.comで販売する方法について

 

アメリカのアマゾンに輸出したら、売れる商品:外国人が欲しい日本のお土産やプレゼント

 

アメリカから個人輸入したいおすすめ商品

 

日本のアマゾンで売れるもの

Amazon-日本-アマゾン-で-売れる-もの

 

アメリカのアマゾンで売れるもの

Amazon-アメリカ-の-アマゾン-で-売れる-もの

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

いかがでしたか?

 

「Amazon FBAフルフィルメントサービスのシステムとは?」について、もっと紹介して欲しいという意見がありましたら、是非下のコメント欄にメッセージを書いてね!

(何語でもいいよ!)

 

この記事を読んだ後は、今度は:

 

北米版PSN用カードの購入サイト・通販

USAの通販からケイト スペード バッグを激安購入

 

ebay USAでのアカウント登録方法

Amazon USAへの出品方法について

アメリカアマゾンから安く買える並行輸入品

Amazon comでmp3を購入する方法

 

Amazon USA から日本までの配送料や配達時間

UK Amazonでのアカウント作成や登録方法
【個人輸入】Amazon USAからの送料や輸入税等の簡単な確認方法
アメリカアマゾンから日本へ発送出来る?便利な確認の仕方!

 

Amazon.comでのアカウント作成や登録方法
アマゾンUSAでの購入方法
[個人輸入]Amazon USAから購入すると得する商品!おすすめ25選
[並行輸入品]Amazon USA から個人輸入すると得するおすすめ商品15選!

 

アメリカのアマゾンから絶対個人輸入したい商品10選
アマゾンアメリカで話題の人気お土産商品 25選!
アマゾンアメリカから個人輸入出来る激安商品20選
アマゾンアメリカから腕時計を個人輸入すれば安い!

 

アマゾンアメリカで買うと安いもの!
海外で売れている日本やアメリカの人気商品!
Amazonアメリカでしか買えないお得なもの!
アメリカamazonで買いたいお得な輸入品

 

今人気のアメリカの学生ファッション
アマゾン アメリカから人気のキッチン家電を安く買う方法
今 アマゾンアメリカで売れている 人気の子供のおもちゃ
アメリカ アマゾンで安く買える輸入品!

 

トレーダージョーズのお土産にしたいおすすめ人気商品
海外から安く個人輸入出来るおすすめのレゴ
USAアマゾンから個人輸入したいおすすめの格安バイク用品
アメリカ(米国)からお得に個人輸入出来る自動車関連用品

 

USAアマゾンから、今安く買える輸入品
コレなら買いたい!アメリカで買うと安いディズニーのもの
日本に居ても使いたくなる!Amazon アメリカのギフト券の購入方法
【並行輸入】Amazon USAから個人輸入したくなるアメリカのコーチ

ついても読んでみて下さい!

 

コメントや質問を書いて頂いたり、記事をシェアして頂けると助かります。

 

If you like this article please leave a Comment, ask any Question or Share it!

I would Love to Hear from You!

 

Si te gusta este artículo puedes dejarme un Comentario, Preguntarme algo o Compartirlo.

¡Me encantaría leer tu opinión!

Leave a Reply

%d bloggers like this: